BLOG

未分類

2018.09.14

伊豆半島西側!秋の西伊豆でライトショアジギング!!

みなさんこんにちは!うめきちです!

だいぶ涼しくなりましたね!

私の家の近所ではもう鈴虫が鳴いています。

夏から冬にかけて、気温が少しずつ低下していく人間にも魚にも快適なこの季節!!

回遊魚の群れが接岸し、岸からでも狙えるような距離まで餌を求めて泳いできます!

今年は暑すぎてあまりちゃんと行けてなかった海釣りですが、

接岸情報を聞きつけ、2018年初青物を狙いに静岡県伊豆半島まで行ってみました!

釣れれば何でもうれしいけど狙いはシイラ!!


ポイントは静岡県伊豆半島の西側、西伊豆と呼ばれる地域です。

東名高速道路の「沼津インター」を降りて伊豆縦貫自動車道を通って駿河湾に出ます。

20分ほど走って着いたのは大瀬崎の近くにある小さな漁港!

 

江梨港」と呼ぶらしいです。

湾の奥には川が流れ込んでいて隣接する砂浜は遠浅で、生命感に溢れています!!

 

友人からの情報ではちょっと前にシイラが釣れたとのこと!

他の青物の魚影もあったとか、、、期待できそうな感じです!!

船の釣りでは外道扱いですけど、岸から釣れるシイラってなぜかとても魅力的に映るんですよね、、、

なので今回はシイラ狙いです笑

到着したら漁港に隣接する駐車場に車を止めてちょっと海を観察。

 

潮位は下げ7分といったところ。

水面にボイルや鳥山は無いものの、水面に波紋やざわつきがあり、小魚の数は多い様子!

この日の漁港はまだ夏の気配を感じます。

堤防に上がって海を見下ろすと、凄い透明度!!

堤防の真ん中あたりです、手前の水深は4~5メートルくらいでしょうか。

結構深いです。

 

青色が眩しいルリスズメダイ達。

浅瀬には木っ端メジナが群れていたり、堤防の際には貝を食べるクロダイが居たりと魚影は豊富なようです!

早速釣りを始めましょう!

あまり大きなサイズが釣れる場所では無いと聞いていたのでライトショアジギングのタックルで挑みました!

ロッドはパームスのショアガン、SFGS-86MH/P5、リールはコンプレックスci4 2500F6

リールがやたらとライトですが特に意味は無いです!笑

ロッドのショアガンはパックロッドですが、曲がりも綺麗で4軸カーボンが粘るので、

ソウダカツオイナダが相手なら余裕のやり取りができます。

根がキツくなければ、これくらいのシイラも獲れちゃいます。

最初は30gメタルジグでボトム付近から細かく探ります。

底は砂地のようで引っかかるものは無さそうです。

投げながら海面を観察していると、中層から表層にかけてタカベの群れが行ったりきたりしているのを発見。

よく見ると群れが水中で壁のようになっていて結構な数が泳いでいます。

そして更に良く見ると群れの下に大きな魚の影が数匹、、、、

最初はボラかと思いましたが、たまにタカベに襲い掛かっています。

群れと同じようなゆっくりとした速度で下を泳いでいるのでシーバスかと思いましたが、正体はカンパチ!

 

7~8匹でタカベにぴったりとくっ付いて泳いで、煽り運転のごとく追い回しています。

しかし、あまり食べる気も無く追い回しているだけのようです。

こんな時は、群れの中にルアーを落とし、群れの中で孤立した個体を演出すると案外あっさり釣れたりします。

群れが手前に来たタイミングでメタルジグを一番密集している場所にキャスト!

ザッ!!!っと周辺だけタカベが居なくなり、群れの中でジグだけが孤立した状態に!

落ちていくジグに向かって瞬間移動するかのようにカンパチが迫る!!

そのままバイトするかに見えましたが、なにかを警戒したように寸前でストップし食べるのをやめちゃいました、、、

これはひょっとするとスレている??

カンパチは回遊魚にしては、割と居つく魚なので何度かルアーを目にしているのかも知れません。

群れの中を漂わせる、群れを散らす、ルアーのサイズを変える、など色々試しますがどれも見切られます。

気がつけば潮止まり、ここは昼食をかねて移動です。

急激な天候悪化、、、、


移動先は青物のポイントしては超有名な御浜海岸

先端付近ではかなりの大物も釣れると噂の人気ポイントです!

お昼を済ませて、「さあ釣るぞ!!」っと意気込んで釣り場に向かって歩き出すと、

先ほどまでほぼ無風だったのに、急に冷たい風が強くなってきました。

よくよく見ると先ほどまで見えていた遠くの景色が白く霞んでいます。

ヤバイ!!

車に向かって走りだした時はもうすでに遅し、

雨に追いつかれました、、、笑

適当にロッドを畳み、トランクに放り込んで車内に滑り込みます。

こういう時、パックロッドは便利ですね笑

あっという間に外は土砂降りに、濡れたゴロタ岩の上で釣りができるような装備は持って来ていないので今回はここで終了。

反応はありましたが、釣果がゼロなのは久しぶりです、、、笑

魚の写真が無いのは寂しいので、過去の釣果でお茶を濁すことにします笑

ほんとはこんな魚達が釣れる予定でした、、、

イナダ

 

シイラ(この位の小さいサイズはペンペンと呼ばれています)

 

先ほどタカベを追い回していたカンパチ。

スーパーの鮮魚コーナーに並ぶようなサイズが岸から手軽に狙えるのはこの時期ならでは!

スレてない個体は簡単に釣れてしまうので、実は初心者の方にもおすすめできる釣りです!

連休もあることですし、青物を狙いに海へ繰り出してみては?!

たとえ釣果が無くとも秋の海辺は気持ちが良いですよ!笑

青物シーズンはしばらく続くので、私は近いうちにリベンジに行こうと思います!

以上!フィッシュオンカラット編集部うめきちでした!
次回の更新もお楽しみに!!

購入はこちらから!


釣れませんでしたが、今回のターゲットのシイラ!!

迫力のTシャツをご用意しております!!

 

(身長175cm ドライシリーズ Lサイズ着用)

どんよりした天気でも発色の良いイエローが目立ちます!

意外とスポーツ系のトラックパンツスウェットと相性が良いです!!

釣りはもちろん、ランニングにも最適なシイラのTシャツ!いかがでしょうか!

 

6,500円(税別)

 

公式オンラインストアはこちら!

この記事を書いた人

フィッシュオンカラット編集部

関連記事