BLOG

未分類

2018.09.01

シーズン到来!?湘南エリアのライトゲーム!

みなさんこんにちは!うめきちです!

なんだか台風の数が増えてきて、このままに突入しそうな予感ですね~!

秋と言えば海のライトゲームが楽しい季節!

朝や夕方の空いた時間に、ちょこっと竿を出せば活発な小型フィッシュイーター達が相手をしてくれます!

わずかですが、気温も下がってきたので、一足先に近場のポイントをサクッとチェックしてきました!

湘南エリアに行ってきました


関東のライトゲームと言えば定番の湘南エリア平塚から逗子あたりにかけてライトゲームの好ポイントが点在する人気のエリアです!

今回はそんな湘南エリアの逗子周辺で釣りをしてきました!

ポイントが狭いので、短時間、かつ散歩メインで気軽に楽しむのがおすすめです!笑

タックルもパックロッド等のカバンにすっぽり収まる物を選べば、荷物も減ってよりお手軽になるので合わせておすすめです!笑

 

釣りをするのはこちらの小規模河川

干潮時で水深が浅く、流芯に残っている魚が居ないか探しながら釣っていきます。

上から眺めているだけでも橋の橋脚にクロダイが群れていたり、岸近くを小魚が泳いでいるのが分かります。

小規模河川ながら魚影は濃いようです!

小型のミノーを投げて、小刻みにトゥイッチを入れながら巻いてくると後ろから数匹の群れで何かが追ってきます!!

ガツンっと手元にアタリが来るものの、ヒットにはいたらず、、、

しかし魚体はしっかり確認できました!

追ってきた魚は秋のライトゲームの代表格!メッキ!!

 

(数年前に湘南エリアで釣れたメッキ)

ちなみにメッキと言うのは小型のロウニンアジ、ギンガメアジ、カスミアジ等の総称です、小さいうちは区別が難しいため、まとめてメッキと呼ばれています。

反応があったので何回かキャストを繰り返しますが、次第にルアーを見切るようになってきました。

実は彼ら、結構目が良いのでスレてしまうのが早いです。

スレてしまったら、移動!

川から河口部へ!!

移動中に足元の浅瀬にミノーを通すと小魚が岩陰から飛び出してバイト!!

クロダイの子供でも釣れたのかな?と思いきや釣れ上がった魚にはシマ模様が、、、

 

釣れたのはコトヒキ!!

このあたりではあまり馴染みのない魚ですが、30cmを超える大きさまで成長する立派な肉食魚です!

沖縄の浅瀬でよく釣れるイメージですが、夏から秋なら関東でも釣れちゃいます!

関東ではあまり大きくはならないですが、獰猛な性格ゆえにメッキと違って何回もルアーに襲い掛かってくるので楽しいターゲットです!

 

シマ模様が綺麗ですね~!

魚体も体高があってカッコいいです!!

ちなみに釣れるとグウグウと鳴きます。

今回はこの後にもう一匹同じようなサイズのコトヒキを追加してタイムアップ!

せっかくなのでメッキを釣りたかった気持ちはありますが、河川に入ってきている情報だけで十分な収穫です!

近々、また行ってみようと思います!

ライトゲームで釣れる魚


今回の釣行では2種類の魚しか登場しませんでしたが、秋のライトゲームは数多くのターゲットに出会えます!

狙うポイントによっても違いが出てくるので、釣りたい魚に応じて場所を変えましょう!

ポイントは大きく3つくらいに分けると簡単です。

1つは漁港周り!

船の周りや航路、堤防の先端付近がねらい目となるのは他の釣りと似ています。

狙える魚はメッキ、カマス、サバ、潮通しの良い漁港であればワカシソウダカツオが釣れる事も!

 

(数年前に湘南エリアの漁港周辺で釣れたメッキ)

ワームを使って足元のカサゴなどの根魚を狙うのもありです!

2つ目は河口周り

川の下流部から河口部にかけて、橋が架かっていれば橋脚付近、かけ上がりや浅瀬もねらい目!

狙える魚はセイゴ、カイズ(20cm程度のクロダイ)、メッキ、ダツ、コトヒキ

 

(どこかで釣ったコトヒキです、、笑)

目に見える障害物や水中の変化を見つけやすいので、魚の付いている場所を探して釣り歩くと楽しいですよ!

3つ目は砂浜周り!

他のポイントとは違い、目に見える変化が少ないですが、沖合いからダイレクトに群れが入って来るため、爆釣の可能性を秘めています!

狙える魚はセイゴ、メッキ、ダツ、コトヒキ、こちらも潮通しがよければワカシソウダカツオ小型のシイラ等もターゲットになります!

ライトゲームですので、急深の砂浜より遠浅くらいが釣りやすいです、

 

(ヒラセイゴっぽい、、、)

また群れが入ってもミノーやワームでは届かない位置までしか来ない場合があるので、小型のメタルジグを重さ違いで2つ程持っていると、より楽しめます!

簡単に分けてみましたが、これさえ抑えておけば、どんな場所でも魚とすれ違うことは少ないかと思います!

河口にある漁港砂浜に流れ込む河川など、上記の3つのポイントのどれかが重なっていると、更に釣果に期待ができますよ!

河口が隣接する漁港の横にある遠浅の砂浜」、のように欲張りセット(笑)になっている場所はほぼ確実にルアーに反応する魚が居るので是非、試してみてください!

台風の心配はありますが、秋の海辺は散歩するだけでも気持ちがいいので、

もう少し涼しくなったらみなさんも空いた時間にふらっとライトゲームに出かけてみてはいかがでしょうか!?

 

以上フィッシュオンカラット編集部うめきちでした!

次回の更新もお楽しみに!

購入はこちらから!


フィッシュオンカラットでは今回のような散歩がてらに釣りをするスタイルにピッタリなTシャツをご用意しています!

厚手のコットンでリラックスした雰囲気のコットンシリーズは秋の海辺に最適です!!

身長175cm コットンシリーズ Lサイズ着用

コットンシリーズ・ロウニンアジ(ネイビー)

4,500円(税別)

 

コットンシリーズ・シーバス(ホワイト)

4,500(税別)

 

公式オンラインストアはこちら!

この記事を書いた人

フィッシュオンカラット編集部