BLOG

未分類

2020.11.30

冬場が楽しい!東京湾のボートメッキに行ってきました!!

みなさんこんにちは!うめきちです!

寒いんだか寒く無いんだかわからない天気が続いていますね~

コロナ感染も急増していますし、体調管理には一層気を配って過ごしましょう!

さて、今回は久米島での釣りが最高過ぎて帰って来てから悶々とした日々を過ごしていたところ、

東京湾でデカメッキが狙える釣船がある!

との情報をキャッチしたので友人と共に行ってきました!

思いがけない場所に、思いがけない魚達が集まっていましたよ!

魚達の温泉、火力発電所の排水エリア!魚が暖を取りに集まります!  

この釣りは夕マズメが狙い目のようで、2時頃に船着き場に集合して出船します。

最近、友人との釣行の際は現地集合にしているのですが、

船の予約をした友人から送られてきた待ち合わせ場所と船着き場を見てびっくり笑

今年の春にバチ抜けポイントを探してうろうろしていた辺りです笑

バチ抜けに備えて、ポイント探しへ行ってきました!!

というか、もろ根岸湾!笑

湾岸線を磯子ICまで走って、降りてから10分くらいの場所に船着き場があります。

途中でキャスティング磯子店にも寄れるので、ルアーを買い足したい時や忘れ物はここで買えますね。

船着き場と釣り船。

最初、場所が合っているのか不安になりましたが、待っていると同じ船に乗る方々が来たので一安心。

今回は乗合船での釣行です。

全員集まったら出発。

首都高をくぐって根岸湾に出ます。

ポイントに着くまで、今回ご一緒させて頂いた方々とお話をしていると、皆さん常連さんでした。

気さくな方々でポイントの特徴やシーズンのパターン等、興味深いお話が聞けました!

そうこうしているとポイントに到着!

近い!

出発してから10分位です笑

写真に写っている火力発電所が出す温排水が冬でも排水口周辺の水温を安定させており、

本来であれば死滅するはずのメッキ達がここで越冬して大きくなる。という仕組みでデカメッキが釣れるのだそうです。

排水口近くに行くと大量の温水が海へ排出されています。

大小様々な魚達が暖を取りにやってくるのでエサも豊富、メッキが成長する環境として最適ですね!

前半戦はレンジが合わせられず大苦戦、、、陸のメッキとは攻め方が違う!!  

メッキだから陸から狙うのとそんなに変わらないだろうと慢心していた所でしたが、

ポイントに向かう道中の常連さんのお話で自分の持っているルアーだとほとんど太刀打ちできないと確信、笑

排水の勢いが強く、普段なら沈下スピードが速いと感じるルアーもここではただの軽いシンキングミノー

泳いでいる他の魚を見ても、自分のルアーがだいぶ上の方を泳いでいる事が分かります。

渓流用のヘビーシンキングミノーか早巻きに対応できるシャッドがあれば、、、

最初の1時間くらいは色々と持って来たミノーを試しますが反応が無いので

唯一、ボックスに入っていた何とか深い所を攻められそうなルアーにチェンジ。

廃盤中の廃盤、ティムコのベイスラッグ、しかもスラッキングスペシャル

ルアーデカすぎ感満載ですが、深いレンジを探れるルアーがこれしか無い、、、笑

お邪魔にならないようにタイミングを見てキャストしてフォールさせます。

流れが強くてボトムが取れないので程々に沈めます。

カウントを取ってアクション開始!

右に左に軽快なダートアクションを繰り返していると跳ね上げた時にガッっとヒット!!

ヒットしてすぐは素早いダッシュが始まり、流れに乗るとヒラを打って水流に張り付くように力強い引きをみせます!

ぎゅんぎゅんとドラグが出て行く感じはまさに求めていた沖縄の釣りです笑

冬の根岸湾ですが頭の中は↑の写真です笑

力強い抵抗の末、上がってきたのは30cm後半の綺麗なデカメッキ!

ギンガメアジですかね~

ピンっと張ったヒレが素敵です、写真は常連のお方に撮っていただきました!

いやー良い引きでした、、、

しかし、この1匹を境にベイスラッグには反応がぱったり途切れます。

夕マズメは活性爆上がり!!日が落ちてからはメッキ以外も好反応!  

ベイスラッグの当たりが止まり、さてどうしようかと考えていると、

常連さんの1人にヒット!!

「おお!さすが!」と思っていると、みなさん次々に魚をヒットさせます!

完全に置いてきぼり、、、笑

あと、やはりと言うか、みなさん上手い!笑

レンジも細かく見てるし、流れの中を完全に突っ切るのではなくルアーを少し流れに乗せてる、、、

明らかな腕の差がそこにはありました。

手も足も出ないでいると、突然メッキ以外の魚が釣り上がり始めます。

個人的にびっくりした魚がこれ!常連さんが釣ったメジナ!

ルアーは外れていますが、しっかりと口に掛かった状態で上がってきました。

バチ抜けシーズンなら分かりますが、冬の明るい時間にミノーで釣れるとは、、

他にもギマイトヒキアジマアジイナダヒラスズキマルスズキ、と魚種が急増笑

温排水のポテンシャル、半端ない!!

メッキ狙いなのにいつの間にか1人だけボートシーバス状態に、、、まさかのサイズもGET!!  

完全に日が落ちても工業地帯の夜は明るいです。

温排水もとめどなく排水されていて日が落ちても魚の活性は継続中。

暗くなってからも常連さんはメッキをヒットさせています!

このままじゃ終われない!

先ほどからヒットが集中している場所へタイドミノー80?を投げて、なるべく下の方を巻いてきます!

すると、もろに首を振りながら魚がルアーをひったくった感触がロッドに来ました!

ヒットの瞬間で、「あ、これシーバスだ」とわかります。

元気よく突っ込んできたのはこちら。

特に産卵とか意識して無さそうな個体です、力強いファイトを見せてくれました!

そしてここからシーバスが連発!

なんとヒラフッコもキャッチ笑

写真だと分かりづらいですが、顔と体高がマルスズキとは違います!

マルスズキと比較すると、ちょっとキリッとしていますね。

そしてまたしてもシーバスがヒット!

後ろではマアジが釣れていたり、イナダが釣れていたり、

たまにメッキも混じったりしてお祭り状態

そして極めつけはこちら、、、笑

太い!!笑 70cmピッタリのビックリサイズ笑

メッキ狙いのはずがこんな魚が釣れるとは、、、たまたまベイトを使っていて良かった笑

他にも条件が揃うとカンパチやクロダイも釣れるようで、夢が膨らむ釣り場ですね!

厳しい時はほんとに厳しいようですが、、、笑

このシーバスを最後に今回の釣りは終了!

帰りの船の上で、常連さんが持ち帰り用にクーラーでキープしていた魚を見せてもらうと、

メッキにイナダ、アジ、スズキ、と美味しい魚が詰まってました笑

どれも丸々としていて美味しそう!!

お刺身、お茶漬け、塩焼き、南蛮揚げ、、、晩御飯に、酒の肴に、この量なら2日でペロリと行けますね笑

次に来た時は釣れた魚をキープしてみようかな~なんて考えちゃいます!

忘年会や飲み会が無いので、釣った魚で宅呑みを楽しむのもアリかも、、、

ちょっと楽しみが広がった気がします笑

今回はメッキ狙いのはずが結果的に沢山の魚種が見れて、とても楽しい釣行となりました!

ご一緒させて頂いた皆様、ありがとうございました!

是非、またご一緒させて下さい!

以上!フィッシュオンカラット編集部うめきちでした!

次回の更新もお楽しみに!


コロナウィルスは未だに猛威を振るっており、感染者数は増加を続けています。

日常はもちろん釣り場でも3密を避けた行動を心がけましょう!


今回釣れた魚達もTシャツになってますよ~!!  

メッキ狙いのはずが思いのほか沢山の魚を見ることが出来ました!

今回、ルアーで釣れてびっくりしたメジナや、力強いファイトのヒラスズキ!

そしてメッキの大人になった姿もご用意しています!

ドライTシャツ・メジナ(こちらは新作のサンプルとなっております)

 

ドライTシャツ・ロウニンアジ

 

ドライTシャツ・ヒラスズキ

日々のモチベーションアップに!ジムウエアやランニングにも!

そろそろプレゼントの季節なので、釣り好きな方への贈り物としてもGOOD!

もちろん、来年の夏に備えて準備するのもアリですよ!!

フィッシュオンカラット公式オンラインストアはこちら!  

この記事を書いた人

フィッシュオンカラット編集部