BLOG

未分類

2020.09.27

2020年メッキシーズン突入!!今年も相模湾メッキが楽しめそうです!!

みなさんこんにちは!うめきちです!

天気の崩れと共に一気に冷え込んできましたね~!

油断していると風邪を拗らせそうな気温が続いています。

人間には厳しい季節ですが、こんな季節がライトゲームには最適!

真夏の暑すぎる水温が少し下がり、夏を超えたメッキ達が活発にエサを追いかけるようになります。

待ちに待った海のライトゲーム。

今回は今シーズン初メッキを求めて相模湾へ繰り出してきました!

釣れるポイントは広範囲!ある程度アタリを付けて挑みましょう!!  

さて、一口に相模湾メッキと言っても広すぎてどこで釣れるのか見当もつきません。

なので最初は釣具屋さんで大体の場所を教えてもらっても良いですし、webで調べるのも良いと思います。

大まかなエリアを絞ったら後は釣行あるのみ!

と言っても、正解に辿り着く前にシーズンが終わってしまっても悲しいので、

私が釣りをする時に分けているエリアを少しご紹介しようと思います。

1:田越川、葉山エリア

あまり爆釣を経験したことはありませんが、毎年魚は入っている印象です。

メッキ以外にもチビクロダイコトヒキなども狙えます。

最近は軽くチェックするだけになる事が多い場所ですね。

2:片瀬川、江の島エリア

片瀬川の中や河口、あと江ノ島の西側の岩場や浅瀬は結構狙い目です。

ベイトが寄っていればシーバスなんかも入っているので結構楽しい。

私が学生だった頃は片瀬川河口にメッキが群れていた印象ですが、最近はあまり姿を見せませんね。

当時は行く度にかなり簡単に釣れたのでメッキってチョロいんだなと思った覚えがあります笑

3:相模川、平塚エリア

最近よく行っているエリアですね。

具体的には茅ヶ崎漁港横のサーフから平塚港付近のサーフまですべてポイントです笑

柳島相模川河口平塚港のスロープ等、有名ポイントが集まっている場所ですね。

砂浜が好きなので、柳島や周辺のサーフが良い感じです。

4:酒匂川、国府津エリア

ショアジギングのメッカ的ポイントですが、メッキも居ますし釣れます。

遠投が必要になるのでショートロッドだと厳しい場所ですね。

波もウネリも無い時はベイトとメッキが鉢合わせしてボイルしている所を見かけます。

個人的には国府津海岸より酒匂川周辺が釣りやすいように思います。

ポイントが決まったら後は釣るのみ!!今回はトップが激アツでした!!  

ザックリとしたポイント紹介はこんな感じです。

今回は上で言う所の相模川、平塚エリアへ!

混雑具合によっては柳島辺りまで行こうかな~と考えつつエントリー

ウネリも無く潮位も良い感じです。

ベイトの気配は前回より濃厚!

波打ち際の水面付近をちょくちょく小さな群れが通過していきます。

まずは反応を見るためにトップでスタート!

いつものアレです、ショアーズのペンシルポッパー

他の色も欲しいのですが、関東だとなかなか売ってなくて、、、

変わりのポッパーも探しているのですが、なかなか丁度良いものが無いんですよね~。

ポッパーは魚の反応を探る用途でも使えますし、捕食スイッチも入れやすいので重宝します。

まずは遠投して届く範囲の潮目をチェック。

ボコンボコンとダイビングさせながら手前まで引いてくるとベイトがルアーに驚いて逃げ始めます。

沖より手前の方が良さそう。

写真中央部、海底がわずかに駆け上がりになっている様子が分かるでしょうか?

この辺りにベイトが寄っています。

狙いを沖から手前に変更して、岸と出来るだけ並行するようにキャスト。

逃げるベイトの様にスプラッシュアクションを入れると2匹のメッキが水面を割って猛バイト!!

小気味よい引きを感じながら寄せてきて、波打ち際からヒョイッと引っこ抜きます。

今シーズン初メッキ!

かなり良い食い方だったので嬉しい1匹!

メッキは大体数匹の群れで移動してるので、スレている群れでなければ数回チャンスがあるはず!

同じコースを通します。

再びバイト!!

ちょっとだけ大きくなった?

ハリに掛からずとも結構な勢いでルアーを追いかけてくるので、これは連続する気がします!

同じ場所で留まらず、場所を変えながら

僅かでも海の方へ流れが出ている場所をメインに投げていきます。

すると、、、

ほう

ふむふむ。

なかなか良いじゃないですか!去年よりも良いペースで釣れてますよ!

そして極めつけは、、、!!

?!?!

どういうこと!!?

まさかの1人でダブルヒット!!笑

活性が高いとこんな事もあるんですね、、、

始めての経験でした、バス釣りをされる方だと結構経験されているみたいですが

私は管理釣り場のエサ撒きタイムでもこんな経験はしてません笑

ここまでトップに反応が良いとルアーチェンジする気にもならず

延々とペンシルポッパーを投げ続けました笑

トンビや他の鳥も岸や波打ち際を見ている?

しばらく爆釣モードでしたが、流石に潮が変わって反応が少なくなりました。

時間もお昼を過ぎ、お腹が空いてきたのでそろそろ終了です。

帰りながら同じように投げていると今度はちょっと珍しい魚がヒット!

なんだこれ!笑

側線の雰囲気はアジっぽいですが、その場では全く正体がわからず。

レアな魚釣れた!っと大喜び笑

後で調べてみると、どうやらこやつはコバンアジと言うらしい、、、

メッキと同じように黒潮に乗ってやってきたんでしょうかね~

初めて釣れる魚は幾つになっても嬉しいものです!

コバンアジを最後に今回の釣りは終了!

シーズン初めでこの釣果は出来過ぎです笑

今年はこの調子で去年より釣果を伸ばしたい所ですね!

また、個人的に未開の早川、小田原エリアも気になります。

青物もそろそろ混じって来るかと思いますので、期待は膨らみます笑

以上!フィッシュオンカラット編集部うめきちでした!

次回の更新もお楽しみに!!


コロナウィルスは未だに猛威を振るっており、感染者数は増加を続けています。

日常はもちろん釣り場でも3密を避けた行動を心がけましょう!


お待たせしました!フェイスマスク発売開始です!  

少し前からサンプルをちょくちょく使っていたフェイスマスクが発売になりました!

柄は青がメインの3種類となります!

ラインナップは

魚柄の迷彩、ロウニンアジ、キハダマグロ

となっています!

日除けとして、釣り中のマスクとして、少し気温が下がったら首元の防寒としても使えちゃいます!

製造は安心と信頼のメイドインジャパン!

顔から首元にかけて覆えるので、焼けると痛い肩回りもしっかり隠れます!

また通常の不織布マスクと比較すると息苦しさがほとんど感じられず、

ずっと付けていても快適に過ごせますよ!

これから気温は落ち着いてきますが、強い日差しはまだまだ健在!

活躍するシーズンはまだまだ続きます!

1つ持っていると、とても重宝しますよ!

この機会にぜひどうぞ!!

フィッシュオンカラット公式オンラインストアはこちら!  

この記事を書いた人

フィッシュオンカラット編集部