BLOG

未分類

2020.09.20

釣りも仕掛けも超簡単!延べ竿を使った海の小物釣りへ行ってきました!!

みんさんこんにちは!うめきちです!

9月も半ば、朝晩がようやく涼しくなり秋らしくなってきましたね!

と言えば魚の食い気が立ち釣れる魚種が増える楽しい季節!

大きな魚を狙うチャンスでもあります!

海へ行こうか、バスやナマズを狙おうか、迷ってしまいますが、

今回はちょっと趣向を変えて小物釣りへ!

普段はルアー釣りばかりしているので、久々にウキを使ったエサ釣りにチャレンジしてみました!

道具も仕掛けも超シンプル!初心者の方にもおススメな釣りですよ!  

最近、偶然良い感じの延べ竿を手に入れたので、今回使用する竿は延べ竿!

リールを使わないウキ釣りがかなり久々なので、玉ウキとかゴム管とか道糸に輪っかを作る工程とか、、、一つ一つが懐かしい笑

小さい頃に川へフナ釣りハゼ釣りに連れて行ってもらった時の事を思い出します。

(写真はイメージです)

場所が良かったのか、その時の環境が良かったのか、結構釣れました。

その時の楽しかった思い出が忘れられなくて今も釣りをしている気がします笑

もちろん他にも要因はありますが、原体験の1つになっているのは間違いないです。

みなさんも意外とそういう方は多いのでは?

もし、そうであるなら仕掛けを作っているだけでノスタルジーな気分に浸れるので延べ竿ウキ釣りは強くお勧めです笑

今回、私が使用した仕掛けは、竿の先端を左側としてこんな感じです。

道糸→玉ウキ→ハリス→ガン玉→針

絵心が無いので文字で勘弁してください、、、

道糸とハリスはサルカンを使わずに直結してます。

ハリスはフロロカーボンで針はグレ針のカエシが無い物を使用しました。

初心者の方は、最初から仕掛けが出来上がっている物が釣具屋さんに売られているので

ウキや針を個別で買うよりそちらを買った方が良いでしょう。

竿とセットになっている事もあるので、初めて釣りをするならセットを買っても良いですね!

超高活性!ウキが浮いてる時間の方が短いかも!?とにかく魚を釣りたい時にもおススメです!!  

仕掛けを組んだらエサを付けて海へ投入!

この日のエサはオキアミです、一応コマセにサビキ用の寄せ餌も使っています。

コマセを撒くと臭いや濁りに気が付いた魚が集まってきます!

数秒待つとウキに反応が!このウキがピクピクと動く感じ、たまりません!笑

相手が小さいので意外とアワセが難しい所も楽しみの一つ!

この日はウキが沈み切ってからではアワセ遅い事が多く、沈み始めた瞬間位に合わせるとしっかり針掛かりさせることが出来ました。

主に相手をしてくれるのは、磯釣りの人気ターゲットであるメジナ!!

小さくてもトルクフルな引きは健在!

延べ竿だと引きがダイレクトでとても楽しい!竿が大きく曲がるので視覚的にも楽しめます!

魚が離れて行かないようにコマセを少しずつ巻きながら、釣りを続けます。

小さいメジナは群れで行動するので一度寄せてしまえばしばらくアタリが続きます。

アタリが絶えない釣りなんて久々なので、夢中になってメジナを釣り上げます笑

しばらくメジナの当たりが続きますが、この釣りの面白い所は1魚種だけでなく、いろんな魚が混じってくること!

カゴカキダイクロダイの幼魚シマダイアイゴベラメバルカワハギ海タナゴ

時にはアジやサバが混じる事もあります!

釣れることは稀ですが、静岡県や神奈川県の西側では

チョウチョウオツノダシルリスズメダイ等の熱帯魚もコマセに寄って来るのでエサを撒くだけでも結構面白いです!

この日は、メジナの他にカゴカキダイやベラを釣る事が出来ました!

魚によってアタリの出方が違う所も面白く、観察のし甲斐があります。

そしてそろそろ帰ろうかと、少なくなったコマセを撒き切り、残りのエサで釣りをしていると

ちょっと珍しい魚がヒット!

海タナゴかな?と思ったらなんとタイの子供

小さいとあまり引かないんですね、、、笑

食べるにしても小さすぎるのですぐにリリース。

まあ、大きいと手持ちの延べ竿じゃ太刀打ちできないんですけどね笑

アタリも釣果も沢山有り、久々のウキ釣りは終始とても楽しく釣りをすることが出来ました!

リールを使わないのでオマツリになった時も簡単に治せますし、

あつ森みたいに何人かでワイワイやるのも楽しそうですね!

登場人物たちも延べ竿にウキ釣りの仕掛けですし笑

秋の海辺は釣り後のお散歩に最高です!ポイント開拓を兼ねて気になる場所チェック!  

思いのほか時間が余ったので、帰路に着きつつちょっと寄り道!

以前より気になっていたポイントを散策してみます!

気になっていた漁港をチェック、

ただ良さそうだなと思っていた場所はテトラになっていて釣りはできそうにありませんでした、、、

沖に伸びる堤防は立ち入り禁止になっており、こちらも釣りはできないようです。

アテが外れたので他のポイントへ移動。

次はサーフに河口が絡むエリア!

これは期待できるだろうと、ルアーロッドを持って海辺に降り、シンキングミノーを投げてみると、、、

いきなりガツッと硬いあたりがロッドに伝わります!

カジキの様に口を振って暴れながら釣れて来たのは!

ダツ!!

鋭く、硬い口に要注意!!

でも魚体は薄い緑の中に青い色が入って爽やかな色の魚です。

こちらも群れていると連続で釣れるのですが、

鋭い歯でラインとルアーがズタズタになるので程々に遊んでもらったら切り上げます。

夏も終わりですね。

けど楽しい季節はこれから!しっかり楽しんで行きましょう!

以上!フィッシュオンカラット編集部うめきちでした!

次回の更新もお楽しみに!!


コロナウィルスは未だに猛威を振るっており、感染者数は増加を続けています。

日常はもちろん釣り場でも3密を避けた行動を心がけましょう!


お待たせしました!フェイスマスク発売開始です!  

少し前からサンプルをちょくちょく使っていたフェイスマスクが発売になりました!

柄は青がメインの3種類となります!

ラインナップは

魚柄の迷彩、ロウニンアジ、キハダマグロ

となっています!

日除けとして、釣り中のマスクとして、少し気温が下がったら首元の防寒としても使えちゃいます!

製造は安心と信頼のメイドインジャパン!

顔から首元にかけて覆えるので、焼けると痛い肩回りもしっかり隠れます!

また通常の不織布マスクと比較すると息苦しさがほとんど感じられず、

ずっと付けていても快適に過ごせますよ!

これから気温は落ち着いてきますが、強い日差しはまだまだ健在!

活躍するシーズンはまだまだ続きます!

1つ持っていると、とても重宝しますよ!

この機会にぜひどうぞ!!

フィッシュオンカラット公式オンラインストアはこちら!  

この記事を書いた人

フィッシュオンカラット編集部