BLOG

未分類

2020.09.07

今年最後の渓流かも?最近気になった川を回ってきました!!

みなさんこんにちは!うめきちです!

気が付いたら9月に入ってしまいました。

今年もあと3ヶ月と数週間、、、、

禁漁が近づき、そろそろ今シーズンの渓流は終了です。

今年は新型コロナウィルスの流行で計画していた遠征は全て中止、

近場で魚が釣れる川を探し回る釣りになりました。

アブガルシアのズームサファリを発見した事をきっかけにスピニングで里川を攻めてみたり、

移動が解禁されてからは、大物が潜む某有名河川へ行ってみたり、

思い返すとズームサファリを手にしてからベイトフィネスはほとんど使ってないですね。

広い川幅に対応できるベイトロッドを持って無かったと言うのもありますが

久々の渓流スピニングが新鮮で楽しかったと言うのが本音です笑

もしかすると今年最後の渓流釣行になるかもしれない今回も

スピニングで挑んでみました!

来シーズンに向け、釣り場探しを兼ねてランガンしてきました!  

8月も終わり頃、梅雨のシーズンに釣りをした某有名河川の下流にあたる川や流入河川へと行ってきました。

かなり広範囲にポイントがあるので、ある程度目星を付けてランガンします。

最初のポイントは親水公園になっていて、エントリーがとても簡単な場所。

駐車場もあり、ちょっと竿を出すにはうってつけのポイントです。

親水公園に車を停めて、少し下流へ歩き、釣り上がってみます。

両側が護岸されているので物凄く良い雰囲気という訳ではありませんが、

水が綺麗で釣りをしていて気持ちが良いです!

ここでは放流も盛んに行われているので、放流のタイミングで行けばボウズになる事も無いでしょう!

使用するルアーはいつものドクターミノーです笑

放流の魚が多いという点と、この日も気温が高く魚はあまり動かないだろうと予想して、

ドアップでグリグリ巻いてくるのではなく、クロスキャストし流れに乗せた状態でアクションさせます。

何度か寸前まで追ってきますが、バイトには至らず、、、

人気なポイントだけあってなかなかスレているようです。

深追いせずに、サッと見れる場所だけチェックして次のポイントへ向かいます。

良い天気だったのでトートバッグが映えますね。

渓流の場合は釣行に直接持って行くことはありませんが、車の中で道具や衣類を分ける時に重宝します。

家から車への道具の運搬も楽になるので釣行時は必ず持って来ています笑

次のポイントはいわゆる本流系と言いますか、

川幅の広いエリアです。

かなりの大物も潜むと噂の流域に来てみました。

水深もあり、流れが強く、使用するルアーにそれなりの重量が必要なポイントです。

ここはチェイスすら無く、魚が付いてそうな場所を撃ち続けるも反応は無し。

写真で見ると、どこに投げても釣れそうに見えますね笑

ちなみにこのエリア、生活排水が流れ込んでいて

川からほんのりとドブのような臭いが、、、

栄養が豊富でエサとなる小魚や虫が良く育つのかもしれませんけど、これはちょっと、、、

反応も無いので見切りを付けて次のポイントへ

先ほどの流域に流れ込む流入河川です。

川幅が狭く全体的に浅いながらも、所々に深みが有り、ポイントが絞りやすい川です。

浅い場所には、ちびヤマメが泳いでいて生命感があります。

何個か深みを通過していくうちに飛び抜けて深い場所が出現したので、ここはスプーンでじっくり攻めてみます。

最初は表層から、次のキャストではその下を、

徐々にレンジを下げて行き、ボトム付近をスプーンが通過したタイミングで

ガッ!!っとバイトが手元に伝わります!

イワナのようなローリング系の引き!でも暴れている魚影は完全にニジマス

どこでその抵抗の仕方を覚えたのか、、、笑

ヒレが丸いので放流されて間もない個体のようですね。

天然魚顔負けのファイトを見せてくれたので、このニジマスは野生に帰るのが早そうです笑

その後も軽く登ってみましたが、日が落ち始めたので引き返しました。

もう少し登れたらな~と思うも深追いは禁物です。

そもそも今回は下見がメイン、上った場所を帰りにマップで確認して、

来年に楽しみを取っておくことにしました。

気になっていた場所は見ることが出来たし、来シーズンが今から楽しみです!

今後の釣行予定としては、サウナ的な暑さが和らいできたので

そろそろ海に繰り出そうかなと思っていますが、

またしばらく天気が悪そうですね、、、

まあ、高水温が続いた海水のリフレッシュ期間だと思って気長に待つことにします笑

以上!フィッシュオンカラット編集部うめきちでした!

次回の更新もお楽しみに!!


コロナウィルスは未だに猛威を振るっており、感染者数は増加を続けています。

日常はもちろん釣り場でも3密を避けた行動を心がけましょう!


お待たせしました!フェイスマスク発売開始です!  

少し前からサンプルをちょくちょく使っていたフェイスマスクが発売になりました!

柄は青がメインの3種類となります!

ラインナップは

魚柄の迷彩、ロウニンアジ、キハダマグロ

となっています!

日除けとして、釣り中のマスクとして、少し気温が下がったら首元の防寒としても使えちゃいます!

製造は安心と信頼のメイドインジャパン

顔から首元にかけて覆えるので、焼けると痛い肩回りもしっかり隠れます!

また通常の不織布マスクと比較すると息苦しさがほとんど感じられず、

ずっと付けていても快適に過ごせますよ!

これから気温は落ち着いてきますが、強い日差しはまだまだ健在!

活躍するシーズンはまだまだ続きます!

1つ持っていると、とても重宝しますよ!

この機会にぜひどうぞ!!

フィッシュオンカラット公式オンラインストアはこちら!  

この記事を書いた人

フィッシュオンカラット編集部