BLOG

ブログ

2019.12.22

発売迫るフィッシュオンカラットのトートバッグ!サンプルお見せしちゃいます!

みなさんこんにちは!うめきちです!

関東地方でも山沿いではぼちぼち雪の気配を感じるこの頃、

毎年、雪に備えて簡易的なアイゼンでも買おうかと思うんですが、

結局ハイカットのスニーカーで乗り切ってしまうんですよね、、、

降ったところで1~2日なので要らないと言えば要らないんですけど、

毎年コケそうになるので何かしら対策はしたい所笑

さて、それはさておき、今回は久々に新商品のご紹介です!

まだサンプルなので完全に同じ仕様で発売されるわけではないですが、

かなり製品に近い状態の物が手元に来たのでご紹介します!

使いやすさ抜群のトートバッグが発売?!  

フィッシングショーで展示はしていたトートバッグですが、

今年の秋ごろまで、発売の話は無く、私が知ったのもつい最近!

サンプルが手元に来たのは数日前という、

かなりフレッシュな情報です笑

先頭の写真でおおよその形はご覧になられたかと思いますので、

少し近づいた写真で質感等が伝わればと思います!

どうでしょうか!?

今までのシリーズとは違った落ち着いた印象のデザイン、

迫力やリアルさの追求から離れた商品は、

フィッシュオンカラットとしてはちょっと新鮮ですが、

たまにはこういうのも悪くないですよね!

よりタウンユース向き、尚且つ釣りやアウトドアでも実用的な

コットンのトートバッグです。

Tシャツと同様に、生地にはこだわって制作しているので、

様々なシーンで活躍できると思います!

よりアップにするとこんな感じ!

写真で伝わるか微妙ですが、とても良い風合い。

LLビーンのような硬い生地がお好みの方にはちょっと合わないかもしれませんが、

手に馴染む柔らかさと適度な張りがあってバランスの取れたバッグに仕上がっています。

隠れトートバッグマニアなうめきち的にもかなりポイント高いです!

コットンですが、プリントの乗りも良く、発色も良いですね!

文字の立体感もあって、セレクトショップとかにシレっと置いてあっても

普通に馴染んでいそうな雰囲気を持っています!

発売は来年の春頃?!追加シリーズ情報も要チェック!!  

トートバッグ、欲しいけど従来のリアル系も欲しい、、、

と思った方に朗報もあります!

実は並行して、トートバッグのリアルシリーズも企画中!

コットンにあの鮮やかな色が乗るかテスト中なので、

確実に発売、、、とまでは言い切れませんが、着々とサンプルが上がってきております!

そちらは入手出来次第、またご紹介させて頂きたいと思います!

肩掛けベルトも付いているので、自転車に乗る時も使いやすい!

具体的な大きさはまだ確定していないので、比較ができる物との撮影はしていませんが、

パックロッドとリール、ルアーや小物等が一通り入る大きさになる予定です!

個人的な隠れた一押しポイントは、ボタンで上部を閉じれる所

上が閉じていれば、車の助手席に置いた時に、ブレーキを掛けた際中身が滑り出る事もないし、

雪の日コケても中身がすべて飛び出ることもありません!笑

なんだかんだ結構な数のトートバッグを使ってきましたが、

ボタンが付いている方が何かと安心な上に使っていて楽な印象です。

今はジッパーで止めるタイプを使っていますが、

めんどくさくなって結局留めないので、留め具としてはボタンの方が使い勝手が良いと思います。

はい、伏線を回収したところで、今回の記事は以上になります笑

フィッシュオンカラット編集部うめきちでした!

次回の更新もお楽しみに!


12月、12月と言えば、、、、?  

12月と言えば、忘年会ボーナス、年内に終わらせなきゃいけない企画や業務の数々、、、

なにかとありますが、やはり、クリスマスではないでしょうか?!

いよいよ間近に迫って参りました!

クリスマスセールは12/25の正午まで!!急いで下さい!!

会員クーポンでウェア類全品20%オフ!!!

全てのウエアが対象です!

元々リーズナブルなロンTも、ちょっと値段が張るあのシャツも!!

ウエアならすべて20%オフ!!

是非是非、この機会にお買い求めください!

会員登録の際に、メールマガジンの配信を希望して頂ければ、

会員クーポンが届きます!

購入の際にクーポンコードを入力して、欲しいウェアを20%オフで買っちゃいましょう!

入力画面はこんな感じ!

既に会員でメルマガの配信を希望しないに設定している方は急いで設定を変更しましょう!!

新規に購入を希望の方は、会員登録とメルマガ配信希望をお願い致します!

会員登録はこちらから!  

公式オンラインストアはこちら!  

この記事を書いた人

フィッシュオンカラット編集部