BLOG

釣り

2019.11.07

湘南ライトゲーム、通い始めて1ヶ月経過で爆釣に遭遇!!

みなさんこんにちは!うめきちです!

いよいよ11月に突入!!

管釣りの準備もしないといけないし、ビックベイトシーバスもそろそろ始まる、、、

でも!

湘南ライトゲームがやめられません!!笑

完全にハマってしまった、、、

おそらく来週も行くでしょう、、、笑

狭いポイントに繊細なキャストでルアーを送り込むのも楽しいですが、

広々とした海へ遠投する釣りもまた違った醍醐味があり、とても楽しい!

同じ場所ばかりで飽きられてしまいそうですが、

今週も湘南サーフのライトゲームをお送り致します!

群れが入っていれば爆釣も可能!!様々な魚が狙えます!!  

朝マズメは人がいっぱい居てあまり好きじゃないんですが、

潮的に朝入った方がよさそうだったので、この日は早朝からスタート!

朝はもう寒いくらいの時期になってしまいましたね。

いつものサーフに入って、まずは波打ち際のベイト観察!

ベイトが集まっている場所でボイルが起きがちなので、ブレイク付近や波が巻いている場所など、

注意深く見ていきます。

同時にトップウォーターで水面もチェック!

反応はありませんが、波の中に光るベイトの姿を確認!

これは期待できそう、、、!

前回と同じく、僅かですが沖に向かって流れている場所です。

波の勢いでベイトが大きく沖に流された時にボイルが起きるのかな?

手前が潮目っぽくなっていて、いかにも釣れそうだなあと思っていたら、

何時ものごとく、友人から「来たっ!!」との声が!

いつも先に釣られるんですよね、、、笑

見に行ってみると、なんと、、、、!!

イナダが釣れてる!!!

背中の緑と黄色の側線がとても綺麗!!

群れが入ってきたのかもしれないので、こちらも気合が入ります!

再び潮目付近を通していると、

また友人のロッドがブチ曲がっています!!

いいなあっと思いながら見ていると、なんだか平べったい魚を釣り上げています。

え、、、、、これって、、、、

ヒラメじゃん!!!!

マジかよ!!笑

口元カッコ良い!!よく見ると凄い歯ですね!

ヒラメもベイトを追って浅瀬にさしてきていたんでしょうね。

友人曰く、イナダが吐き出したベイトのサイズとミノーのサイズが同じで、

マッチザベイトだったようです!

ちなみにフィッシュオンカラットではイケてるヒラメTシャツもご用意しているので、

ヒラメファンの方は是非!

海が荒れていない凪の日が狙い目!!  

だいぶ友人に先手を取られましたが、ここから私にもターンが回ってきます!笑

波打ち際で水面をパラパラとベイトが逃げ始めたので、

ベイトと同じサイズの小さいシンキングペンシルをキャスト!

水面を滑らせて来るとバシャ!っとバイト!!

おおおお!!!普通のサイズのメッキがついに!!笑

この小気味よい引きと重量感、たまらないです!

どうやらメッキが捕食しているベイトと青物の捕食しているベイトのサイズが違うみたい!

メッキは3cm~4cm位の小さいベイトを追っている様子!

ならばと、引き続きシンペンで表層を攻めると

またヒット!!

なんだか良いサイズが続きます!

これが当たり年の威力か、、、!

同じようなサイズがガンガン追ってきます!

メッキも群れで入るので、しばらくベイトを追うと、

また移動してしまいます。

移動前に何とかもう2匹追加して、こちらも移動です!

相手が小さい上に、こちらのルアーも小さいのでメッキは荒れていない時の方が釣れる気がします。

あと小さいボイルや、ベイトの姿を見てしっかり狙えるので、

ライトゲームは出来るだけ海が凪いでいる時が良いですね、べた凪でも良いくらい!

ルアーが軽いので風があると飛ばないですしね、、、

移動先では、少し大きめのベイトが確認できたので、

合わせてルアーもサイズアップ!

ブレイク付近を巻いてくるとヒット!!

よく見ると1本しか掛かってない、、、??

群れではなく単発のようでした。

ここから小規模なボイルがあちこちで起き始めるんですが、

微妙に届かない距離だったり、投げた方向と逆だったり、

翻弄されながらも、うまくボイルを撃てると必ず反応がある状況が続きます!

もはやここは沖縄か?!

っと思う位釣れます笑、それ以上かも!

そろそろ収まってきたな、と思った次の瞬間、ひと際大きいボイルが発生!

すかさずミノーを撃ちこむと、しっかりとした手応えが!!

メッキにしては、かなり走るのでイナダかな?っと思って寄せてくると、、、、

上がってきたのは、、!

焦って微妙な写真になってしまいましたが、

デカメッキ!!!!!

こんなサイズのメッキが湘南で釣れるなんて、、!

先程までのサイズと口の大きさも厚さも違います!

この大きさでイナダと同じくらいのパワーを持つ筋肉質な魚体は、

GTを連想させますね!

もっと大きいサイズにも挑んでみたいですが、

このボイルを最後にパッタリと反応が無くなってしまいました。

回遊魚は時合にどれだけヒットさせられるかがキモですね!

大量にベイトが入っていればまた違うのでしょうが、

今回はここまでのようです。

かなりのヒット数とキャッチ数でとても充実感のある釣行でした!

ほんと数年ぶりにこんなに沢山メッキ釣りました、、笑

サクッとロッドを畳んで、サーフを後にします。

バーサタイルデバイスはテレスコなので短くしてもピースがバラけず、

後片付けがかなり楽です笑

旅のお供に、カラットTシャツを添えて、いろんな魚を狙いに行きたくなりますね!

以上!フィッシュオンカラット編集部うめきちでした!

次回の更新もお楽しみに!

 


マグカップに新しいデザインが追加されました!!  

Tシャツと同じデザインで発売しているマグカップですが、

ドライシリーズの新作発売に伴い、並行して制作されていたマグカップが

10月21日に発売スタート!!

Tシャツと同じ柄で合わせるもよし、

マグカップだからこそ、思いっきり派手な魚種を選ぶもよし!

お求めやすい価格になっておりますので、気になったら即!ゲットしちゃいましょう!!

公式オンラインストアはこちら!  

この記事を書いた人

フィッシュオンカラット編集部