BLOG

ブログ

2019.09.21

お待たせしました!!半袖ドライシリーズ入荷してます!!

みなさんこんにちは!うめきちです!

お待たせしました!!

欠品していた半袖ドライシリーズが入荷しました!!

Tシャツの季節に欠品が続いた事はとても残念ですが、

まだ、、まだ行けますよね?!

ランニングやサイクリング、

リゾートでのリラックスウエアとしても!

使い方は無限大です!

今回は、そんな半袖ドライシリーズの魅力の1つである、

耐久性についてご紹介しようかと思います!

抜群の耐久性!!夏でも冬でも1年中使えます!! 

フィッシュオンカラットのドライシリーズは、

速乾Tシャツにありがちな、生地の硬さから生まれる突っ張り感を減らし、

速乾でありながら、柔らかく着心地の良いTシャツであること

にこだわり、制作されています。

しかし、柔らかいとすぐにヨレヨレになったり、

プリントも色褪せてしまうのでは?

っと不安に思われる方もいらっしゃるかと思います。

速乾Tシャツと言えば厚くて硬いTシャツを選んでしまう、

そんな方にお勧めしたいのです!!

フィッシュオンカラットのドライシリーズは釣りで使えるTシャツです!

いくら着心地が良くても、釣りで使えなければ意味がありません!

柔らかくても、釣行でしっかり使えるにTシャツに仕上げています!

釣り場は往々にしてTシャツにはかなり厳しい環境です。

日陰の無い場所で数時間、紫外線に晒され続けるので、

劣化して変色したり、糸の強度が落ちてきたりします。

鮮やかなプリントも色褪せてしまっては台無しです。

いつまでもカッコ良いTシャツであってほしい!

私達はトライ&エラーを繰り返しました。

そして出来上がった現在のドライシリーズ!

丁度日焼けしたサンプルが用意できたのでビフォーアフターをご覧ください。

日焼けを気にせず使えるプリントTシャツ!! 

新品の半袖ドライシリーズの太刀魚です。

 

こちらが3ヶ月使用して100回洗濯した後の姿。

同じ写真かな?っと思ってしまうくらい劣化が少ない事が分かると思います!

ちなみにこのTシャツはただ3ヶ月着用しただけではありません、

場所や用途を書き加えると、

場所が真夏の沖縄、使用用途はオフショア、ショア、を問わず日中の釣り。

1日2回位洗濯している日がちらほらある計算で、

ほぼ毎日着用なのでテストする側も大変だったと思います笑

何人かで着てもらったので1人辺りの負担は少なかったはず、、、

そんな過酷なテストを終えたTシャツです!

紫外線量が多いと言われる沖縄でほぼ毎日着てこの劣化の少なさ!

週に1回釣りに行く私のような釣行スタイルだと一体何年使えるんでしょうか、、、

少なく見積もっても3年位は持ちそうですね笑

強く綺麗なプリントの秘密は着色方法にあります! 

生地にただプリントするだけでは、ここまでの耐久性は得られません。

イラストの耐久性はその着色の仕方に秘密があります。

フィッシュオンカラットのドライシリーズは生地の上に色を乗せる方法ではなく、

生地に対して染色を行う「昇華転写」と呼ばれる着色方法でイラストが描かれています。

簡単に言うと染め物です。

制作段階では着心地を維持したまま、釣りで使えるTシャツにする為に、

生地選びからプリントまで一つ一つ素材を吟味して制作しています。

結果的に完成まで時間が掛かりましたが、納得の行く仕上がりです!!

まだお持ちでない方は、是非、手に入れてみて下さい!!

入荷したての今なら、各サイズ在庫が揃っていますよ!

既にお持ちの方は、以前の記事でさらにシャツを長持ちさせる洗濯方法を紹介していますので、

参考になれば幸いです!

リールとTシャツ、お手入れの話

以上!フィッシュオンカラット編集部うめきちでした!

次回の更新もお楽しみに!!

公式オンラインストアはこちら! 

この記事を書いた人

フィッシュオンカラット編集部