BLOG

釣り

2019.09.01

釣りパラダイスと常陸利根川で狙うアメリカナマズ!!

みなさんこんにちは!うめきちです!

お盆が明けて急に涼しくなりましたね~!

朝と晩が涼しくなったのは嬉しいです!

夏の終わりから秋にかけてが一番過ごしやすく感じます。

ただ、そろそろ渓流はオフシーズンになってしまうので、

後一回くらいは行きたいなあと考えている所です。

さて、今回はそんな事を思いつつ、前回の土浦でバサーの方を見ていたら、

急にバス釣りがしたくなったので、手軽にバスが狙える、

千葉県は山武市の釣りパラダイスに行ってきました!

意外と厳しい現実が待っているとも知らずに、、、

アオコ回避が釣果の秘訣?!夏の釣りパラダイス! 

お盆が明けて最初の休日、首都高を通勤ラッシュとは逆方向へ車を走らせ

東関東自動車道の「酒々井IC」を目指します。

高速を降りたら下道を15分程走ると目的地の釣りパラダイスに到着です!

3月に来ているのでそこまで久々ではありませんが、

冬だけどバスが釣りたい!!そんな時は釣りパラダイス!

気温は倍近くになっているので、はたして吉と出るか凶と出るか!

3月の釣行では春の初めとは言え、なかなかのバイト数が得られています!

期待は高まる、、、!

トラウトポンドはお休み中のようです。

元気なトラウト達の姿はしばしお預け。

受付で半日券を購入していざ、バス池へ!

バス、トラウト、コイ、ヘラ、タナゴ、

これだけの魚種が揃っている釣り場も珍しいのではないでしょうか?

バス釣りをして飽きたらトラウトへ、

それも飽きたらコイやヘラを釣ってみたり、

1日中遊べてしまいますね!

コイ池ではマスボールならぬコイボールが出来ていました。

釣れそう、、、

帰る前にサクッとコイ釣りもアリかも、と思わせる見えコイの量笑

そんなコイ池を横目にバス池へ向かいます。

バス池は完全に夏の野池と化していました!

ヒシモが葦に絡んで最高のカバーを作り上げています笑

ヒシモの中へスモラバを落とし込んできます。

最初は沖へ張り出している部分から撃ち始め、段々と葦側へと進みます。

写真中央の葦を左側から撃っていくと、

ヒシモが少し薄くなっている辺りで

フォール中にコツッアタリ

すかさずアワセてヒシモから引きはがします!

釣りパラダイスのバスはとても良く引くので、

アワセが決まっても油断はできません!

上がってきたのは30cmに届かない位のコンディションの良いバス!!

釣りパラダイスらしい1匹です!

幸先の良いスタートに気をよくしてランガンを始めます!

ところが、

池の半分に差し掛かった辺りで水面に異変、、、

表層が粉末緑茶をこぼした様になっているのが分かると思います。

そう、夏季に水中の栄養価が高く、水の動きが緩いところに発生しやすい

「アオコ」と言うやつです。

詳しい説明は省きますが、

プランクトンの爆増により水中の酸素が低下している状態で、

悪化すると、酸欠により池の魚が死んでしまう事も、、、

海で言う赤潮と同様に魚達の活性が低下するので、状況としては良くないです。

アオコは水の動きが無い所に発生しやすいので、

こういう時は風でアオコが流されている所か流れがある場所を狙います。

こういう勢いの良いインレットはポイントとして最高!

奥に見える土管の横にイモグラブを落とし込んでいくとヒット!!

思いがけない速度でひったくられて焦ります笑

そして訳わからない写真に、、、笑

よく見るとバスの口にイモグラブが付いています笑

ガッツリ掛かっている様に見えますが、

エラ洗いでバレてしまいました、、、

この後は1時間くらい頑張ってみましたが、思うような反応が得られず、

一緒に来ている友人達と「水が良くないし、帰ろうか、、、」

なんて話していると、

ふいに、アメナマの事が頭に浮かびました。

今、酒々井ってことは、あと40km位走れば潮来では、、?

まだ午前中だし、思い切って常陸利根川でアメリカナマズ釣りもアリか??

と友人たちに進言すると「せっかくだから行こう!」

と言うことで急遽、常陸利根川に向かうことに笑

まさかのダブルヘッダー!釣りパラからの常陸利根川! 

まさかの2本立て、突然のアメリカナマズ。

東関東自動車道の終点「潮来IC」、あのミラクルジムのお店がある茨城県の潮来市に移動してきました!

こちらは1年ぶり位です。

さっそく目的の常陸利根川へ向かいます!

基本的に全域で釣れますが、私は霞ヶ浦側が好きなので、ポイントは北利根橋周辺、

車が横付けできるので着いたら即釣りができます笑

車上荒らしのリスクも無いので、お勧め!

さっそく道中のスーパーで購入した豆アジをエサに釣りを開始!

オモリは軽めにガン玉を1つだけ(確か3g)、そんなに飛ばさないのでこれで十分です。

前回の土浦では全然釣れなかったので、

ここは常陸利根川のポテンシャルに賭けたい所です。

キャストしてからしばらくは、魚が集まるまで待たないといけないので、

しばし、待ち時間です。

、、、

、、、、、

そして意外に長い待ち時間、、、、

あれ、、、まさか????

嫌な予感がした次の瞬間、友人にヒット!!

ロッドがブチ曲がり、ナマズの猛ダッシュが始まります!

楽しそー!!

羨望のまなざしでやりとりを眺めていたら、グイっとラインが走り出しました!!

すかさずアワセを入れてヒット!!

容赦ない引きが手元に伝わります!

上がってきたのは40cm前半の平均サイズ

鋭いヒレが意外とカッコいい、怪しさ満点のアメリカナマズ!

気持ちの良いアタリが最高です!!

次のエサを針に付けていると、「デカいの食ったかも!」との声が!

声の方を見ると、

土浦で良いサイズを釣っていた友人が、またしてもグッドサイズをヒットさせた様子!

でかいな!!笑

このナマズも土浦で釣れたグッドサイズと同様に魚体が黒いですね!

通常のアメナマより大きくなる種類なのでしょうか?

ブログを見返してみると、去年も良いサイズは黒い魚体なんですよね。

お手軽怪魚!アメリカナマズを釣って来ました!!

爆釣!!アメリカナマズはこうでないと!! 

友人がリリースしている間にもガツガツとアタリが!

アワセが遅れると針を飲まれてしまったり、魚体に絡んでリーダーがボロボロになるので、

アタリを感じたら早めに合わせましょう!

いつもの(?)アメナマでした!

ここからはもう1投1匹状態に!!!

やはりアメリカナマズはこうじゃないと!!

お腹が出てて体重がある個体はスピードに加えて重量もあるので、

一層パワフルな引きを見せます!!

気が付いたら友人達がダブルヒット!!

前回のアメナマはなんだったのかと、思ってしまいますね、、、

腕が疲れてくるくらい釣れてます笑

またデカいの釣れてるし、、、笑

なかなか良いサイズに縁がない私ですが、

これだけ数が釣れれば文句はありません!

正味3時間くらいの釣行でしたが、3人とも入れ食いを味わい、

大満足で帰路につきました!

思わぬ移動距離になり、帰りの高速道路はさすが疲れが出てましたが、

小休憩とモンスターエナジーで乗り切りました笑

今回の釣行、釣りパラダイスは少し残念でしたが、

雰囲気も魚もコンディションも良い

大好きな管理釣り場なので、少し気温が下がったら

またお伺いしたいと思います!

以上!フィッシュオンカラット編集部うめきちでした!

次回の更新もお楽しみに!


超お得なキャンペーン残り1日!!!! 

2019年8月9日(金)正午~8月19日(月)正午 

までに対象商品をご注文いただくと、

送料が無料になる大変お得なキャンペーンですが、

大好評につき

2019年8月19日(月)正午~9月2日(月)正午

までキャンペーンの延長が決定しました!!

残りあと一日!!これは買うしかない!!!

キャンペーン詳しい内容は下記の通りです!

【対象商品】

半袖シリーズ:ドライ、コットン全種

長袖シリーズ:ドライ、コットン全種

パーカーシリーズ

【サービス内容】

・期間中、対象ウエア購入の場合、送料無料

<スマートフォンリングプレゼントについて>
スマートフォンリングプレゼントは想定数に達しましたので、終了させて頂きました。

さらなる詳細は公式オンラインストア、

トップページにあるNEWSの投稿をご確認ください。

公式オンラインストアはこちら!

この記事を書いた人

フィッシュオンカラット編集部