BLOG

ブログ

2019.07.31

こんなタックルで釣りしてます!五十鈴工業 BC421SSS!!

みなさんこんにちは!うめきちです!

梅雨が明けて暑くなってきましたね!!

ようやくフィッシュオンカラットのシーズンが到来しました!

熱中症には気を付けつつ、熱い夏をエンジョイしましょう!!

さて、今回はそんな夏に向けて、

梅雨の釣行に行けない間に渓流用のリールを新調したので、

使い心地など、ご紹介していこうかと思います!

前回のフィンチ カナリアC48ULの紹介記事でも写真に写っていたので、

いまさら感はありますが、

こちらもフィンチと同様にとても気に入ってしまったので、記事にさせてください笑

渓流ベイトフィネスなら丸型ベイトリールを使いたい 

渓流ベイトフィネスをはじめようと思った際に、

ロープロのリールより、丸型のリールが良いなと漠然とリールを探していました。

理由はもちろん、カッコイイから笑

と言うか、

自分の想像するベイトで狙うトラウトフィッシングのイメージが、

アブガルシアの丸型リールだったので、

そのイメージに近づけたかったんでしょうね!

本家(?)アブガルシアを使用する場合は、アンバサダー2601C2501Cを選ぶと良いと聞き、

アブガルシアのサイトに探しに行ってみると、無い。

「無いじゃん」っと思い、リールについて調べると、

実はとっくの昔に生産終了していたようです。

そうなると中古のリールを探すしか手に入れる方法が無いのですが、

中古は中古でビックリするような値段が付けられていました。

状態の良い物を選ぼうとすると、

2601Cで平均6万円越え2501Cに至っては平均10万円越え!!

中には20万円近く値段が付いている物まであります!!

カッコ良いけど、購入してからのカスタム費用も考えると

気が遠くなりそうだったので、同じ丸型のカルカッタコンクエストBFSを購入しました。

アルミボディで剛性感も有り、渋い銀色が素敵なベイトフィネスリールです。

お値段は確か4万円弱だったと思います。

普通に高いですが、吊るしの状態で十分過ぎる性能なので、

買って直ぐに渓流に持ち込んで使用していました。

見た目も性能も結構満足していたんですが、

今年の3月辺りから、どうにもクラシカルなリールが欲しくなり、

暇さえあればネットでアンバサダーを眺める日々を送りました笑

釣行中も頭の隅から離れません笑

そんなある時、友人が「丸型が好きならこれ使ってみる?」っと言って

貸してくれた五十鈴工業のBC421SSSを手に取った瞬間、一目惚れ!!

クラシカルな見た目に、シンプルなパーツで組み上げられたボディは

アンバサダーに通ずるカッコ良さ!

キャストさせてもらうと、投げ始めからスーっと伸びのあるキャストフィール!

レベルワインダー連動により、ラインが無理なく放出されるので、

キャストした時の抜け感がとても気持ち良い!

トラウトで使用するため、アベイルの軽量スプールが装着されており、

初速の立ち上がりが良い所もめちゃくちゃ好み笑

ただ、とても人気があるリールなので、

新品が入荷してもあっという間に品切れします、、、、

ところが梅雨の最中、釣りに行けなかった週末にネットサーフィンをしていたら、

なんとBC421SSSが売っているではありませんか!!!

一瞬で思考が巡りました笑

これを逃したら今シーズンは手に入らないかも、、、

いや、でも今月飲み代がかさんでるし、、、

せめてボーナスを待ってから、、、

いや、、、、でも、、、、

そこから先は良く覚えていません笑

気が付いたら手元に銀ピカの丸いやつが届いていました。

日本最古のリールメーカー、五十鈴工業のベイトリール 

五十鈴工業 BC421SSS Vintage BLANKA

・ギア比:5:1

・Maxドラグ:2.0kg

・自重:230g

・ベアリング:5BB

アベイルのマイクロキャストスプール 4215TRに、

ブライトリバーのサムレストを追加で装着しています。

右ハンドルがBC420SSS、左ハンドルがBC421SSSです。

SSSは「スーパーシャロースプール」の頭文字ですね!

(アベイルに交換してしまったので関係ないですが、、、、)

スペックだけ見ると、ローギアで重くて、

ドラグも弱い上にベアリングも大して入っていない。

そう思われるかもしれません。

確かに現行の新型リールには性能的には及ばないでしょう。

ですが、数値には表れない趣や味のあるリールです。

そして使用してみると実は性能も必要にして十分!

渓流で使う分にはドラグは2kgで十分だし、

私はスプーンがメインなのでローギアでも問題なし、

自重も低重心設計のおかげで意外と気になりません。

ベアリングもしっかり高性能ベアリングが使用されています。

連動式レベルワインダーのスムースなライン放出により、

アベイルスプールを組み込めば、1g台のルアーだって投げることが出来ます!

そして、一番良い所、

カッコ良い!!

これに尽きます笑

釣り自体、自己満足の世界ですので、気分がアガる道具を使うのが一番!

釣りをする楽しさが増すし、

いじっているだけで楽しいので、メンテナンスも凄くやる気になるし、

メカにも人にも良いこと尽くめです笑

メイドインジャパンの老舗リールメーカーが作る、

古くて新しい素敵なベイトリール。

けして安い買い物ではありませんが、

値段以上に価値のある逸品です。

このブログを書いている時点ではまだ、

右ハンドルのBC420、左ハンドルのBC421も売り切れていないようなので

もし、一瞬でも欲しいと思ったらお早めに!笑

以上!フィッシュオンカラット編集部うめきちでした!

次回の更新もお楽しみに!

暑い夏にピッタリなTシャツ、ご用意してます!! 

記事中に登場している、鮮やかな魚のTシャツ!

魚好きに送る、魚好きによる、魚好きの為のTシャツです!

釣りに、ランニングに、サイクリング、沢登りや海辺のお散歩にも!

幅広いシーンで活躍しますよ!!

今回ご紹介した五十鈴のリールに負けない、

価格以上の満足をご提供します!!

気になったら是非!公式オンラインストアをチェックしてみてくださいね!!

公式オンラインストアはこちら!


在庫切れ商品の入荷状況について

大好評のフルカラードライTシャツですが、

おかげさまで沢山のご注文を頂いており、

一部商品に在庫切れが発生してしまいました。

特殊なプリントを行う性質上、生産に時間が掛かっております。

現在、少しでも早く入荷させるため、生産体制を適正化し、

全力再生産中ですので、

今しばらくお待ち頂けますよう、お願い申し上げます。

うめきち

この記事を書いた人

フィッシュオンカラット編集部