BLOG

釣り

2019.02.23

リヴァスポット早戸再び!!

みなさんこんにちは!うめきちです!

前回のリヴァスポット早戸が思った以上に楽しかったので、

また行って来ちゃいました!

前回はベイトタックルだけで挑みましたが、

1g以下の軽量スプーンにだけ反応が良い時は、

さすがにベイトフィネスと言えどかなりしんどい、、、

久々にスピニングタックルの必要性を感じた釣行でした。

それを踏まえて、今回はスピニングタックルのみの釣行です!

スプーンやクランクをメインにしたベーシックな管釣りスタイルで挑んできました!

ニジマス多めの、色物薄めで    

時間券の設定が無いので、中途半端な時間に来ると損だと言っておきながら、

寝坊して中途半端な時間に到着!笑

もう日はすっかり高くなってますね、、、

とりあえずチケット購入!

前回撮り忘れていたリヴァスポットの料金表と案内図です

結構な広さですよね!

ストリーム系のエリアではかなり大きい方じゃないかと思います。

いつも通り、一番下から釣り上がろうと最下流に行くと珍しく満員、、、

あんまり釣れないのでいつも空いてるんですけどね。

意外と人が多くて下流も入れず真ん中からスタート!

使うのは前回好調だったレイブのライトピンク

スピニングタックルなので簡単に飛距離が稼げます。

前回より何となく魚の量が少ないですね、連休を挟んだからでしょうか、、、

見えている魚もイワナ系は減っていて、小ぶりなニジマスが目立ちます。

これは軽量ルアーが活躍しそうな予感!!

流れの中にはあまり居ないようなので、流れが緩くなっている場所を狙います。

早速ヒット!

イワナのようにグルングルン回りながら抵抗します!笑

あまり走らず、すんなりキャッチ!笑

対岸際の攻めきられていない所をチマチマと撃っていくと素直な反応があります。

逆に見えているマス溜まりはそんなに反応が無いですね。

色物が少ないのでミノーへの反応もいまひとつ、、、

たまにスイッチが入って何故かニジマスがイワナのようにすっ飛んできてヒットする事はありましたが、

1匹や2匹で連発はしません。

やはりスプーンで色や重さを変えていったほうがバイトしてきますね!

中流エリアから食堂がある受付の付近まで釣りあがって行きます。

それにしても普段の平日より人が多いです、土日よりは少ないですが、、、

入れる場所が少ないので、あっという間に食堂付近まで来てしまいました笑

少し早いですが、お昼ご飯にしようか悩んでいたら、

たまたま前回反応が良かった場所が空いたので、そのポイントに入ります。

渋くなっていましたが、ボトム付近を攻めると良い感じに反応が出ます!

スプーンでボトムをズル引いてくると元気良くバイト!

最近あまり聞かなくなりましたが、デジ巻きもかなり有効でしたよ!

川底が石ではなく、砂が溜まっている場所を狙えば根ガカリもかわせます!

意外と熱中していて気が付けばもうお昼過ぎ、

適当な所で切り上げてランチタイムです!

今回もから揚げ丼にしました!笑

食堂はメニューが豊富で、定番の定食から、釣り場の魚で作るマス漬け丼マス竜田揚げ丼など、

トラウトを扱う釣り場ならではのメニューが並びます!しかもリーズナブル!

定食とは別料金ですが、釣れた魚を持ち込んで調理してもらうことも出来たりします!

放流効果は短いかも、、、    

お昼ごはんの後は、最下流部が空いていないか見るために来た道を戻ります。

しかし、まだ満員、、、

最下流はあきらめて、少し上の区画が空いていたので、午後はそこからスタート!

対岸に迫力の岩肌がそびえたつ場所です!

雰囲気がありますよね!

対岸ギリギリまで投げて中層を巻いてくると、なかなか良いサイズのニジマスが追いかけてきます!

そのままバイト!

ずしっとロッドに伝わる重量感がたまりません!笑

ボトムにラインを擦りつけようとするのでロッドを少し高めに保ちながら寄せてきます!

手前に来てもハチャメチャに暴れるのですばやく写真を撮ってリリース!

今思えば食べても良かった気もします笑

この場所ではこの魚以外には上手く釣れず、移動しようか迷っていたら放流の時間になったので

流れが緩くて魚のストック量が多い中流エリアに移動します。

リヴァスポットの放流は放流車のトラックが各区画を回り、

係の人が大きい網に魚を入れて一区画ずつ放流していきます。

他の管理釣り場に比べてちょっと地味ですが、

魚のサイズがバランス良く入っているので、小さいサイズばかり釣れる状態になりづらく、

しっかり放流効果が味わえます!

この日の放流魚は池に馴染むまで早い動きに反応しなかったので、

しばらくはクランクでスローに誘います!

魚が早い動きのルアーに反応するようになってきたらスプーンに戻します!

放流の魚もそうじゃない魚も良い調子でポンポン釣れます!

周りの方もヒットを重ねているので、全体的に高活性になってました!

お手本のような放流効果を体験して、かなり楽しめましたが、

急に釣れなくなって来て、15分も経たずに放流効果は終了!笑

管釣りガチ勢の方なら釣り続けられたのかも知れませんが、

私は周りの方と同じように失速して、渋い状態に戻っちゃいました笑

当然と言えば当然ですが、

ポンドタイプの管理釣り場に比べると効果の持続時間が短いので、

釣果を伸ばしたい方は効率よく手返しが出来るスプーンでがんがん釣っていくのがお勧めです!

その後は別な区画で放流の残りをぽつぽつと拾って行き、釣果を伸ばして

日が陰る前に撤収しました!

ストリームエリアとは言え、やはりベーシックな管釣りスタイルの方が釣果が伸びますね!

特に、渋くなったときにアンダー1gが楽に使えるのは大きいです!

ちなみにタックルは、新調しようかと思ったんですが、時間が無かったので

手持ちのなんでも用トラウトロッドにステラのC3000S、ラインはナイロン3lb、、、笑

本気の人が見たらお説教されそうなタックルですが、流れが速い箇所を狙うときは意外と使いやすかったです。

とは言え、小さいリール買わないとな、、、笑

最近エリアトラウトにハマリ気味なので次回もトラウト回になるかも!笑

 

以上!フィッシュオンカラット編集部うめきちでした!

次回の更新もお楽しみに!

迫力のニジマスTシャツ販売してます!!    

振り返ってみると今回の釣行はニジマスしか釣れていませんね笑

フィッシュオンカラットではそんなニジマスのリアルで迫力あるTシャツを販売しています!

少し早いですが、ゴールデンウイークに備えて一着如何でしょうか!!

ニジマス・A

6,500円(税別)

 

ニジマス・B

6,500円(税別)

公式オンラインストアはこちら!

この記事を書いた人

フィッシュオンカラット編集部